2014年12月16日

昔話の世界へようこそ。下松市の農家民宿「仙郷の宿 谷の風」で筵(むしろ)打ち体験!

下松市の下谷地区、細い山道を抜けた先に、「仙郷の宿 谷の風」はあります。
仙郷の宿 谷の風外観

行くまでの道です。落ち葉などで滑らないよう、ゆっくりと進みます。普通車でも気を付けて進めば通ることができます。
道中の山道

筵(むしろ)とは、藁(わら)や井草で編んだ敷物のこと。隙間なくしっかりと編めるよう、専用の機械を使います。
筵打ち機

早速「谷の風」の下村さんから筵の打ち方を習います。もちろん、これまでに筵を打ったことはありません。筵打ち、なかなか奥が深そうです。
筵打ち講習の様子

タテ縄に少しずつワラを通しては寄せ、端の処理を行います。
端の処理1端の処理2
端の処理3

最初は全くわかりませんでしたが、下村さんに丁寧に教えていただきながら奮闘。しばらくするとリズムよく打てるようになりました。
筵打ちに挑戦する様子

地味な作業に見えますが、できるようになってくると、意外と楽しいですよ。
PB011143.JPG

少しだけ、ワラ縄作りも体験しました。手で編むのかと思いきや、機械が登場。足踏み式で、ワラを入れるだけで縄が編みあがる優れものです。いつ作られたものかは、もうわからないとのこと。何十年たってもまだまだ現役。これからもがんばってもらいます。
カット5.JPG

ペダルを交互に踏んで、タイミングよくワラを入れる。それだけなのですが、一人ではなかなかできません。あきらめて、ワラを入れる人、ペダルを踏む人に分かれて挑戦しました。
PB011150.JPGカット6.JPG

ゆったりとした田舎体験。なんだかタイムスリップして昔話の世界に来たような、そんなひと時を過ごすことが出来ました。毎日が忙しい人にこそ、オススメしたい体験です。下村さん、ありがとうございました!
ココがオススメ!.JPG

「仙郷の宿 谷の風」では、宿泊する方を対象に、筵打ち体験の他にも、季節の農業体験、そば打ち体験、アマゴ(川魚)塩焼体験など、田舎の生活を様々な形で味わうことができます。体験だけでなく、見える景色や鳥のさえずり、風の匂いなど、すべてに癒される民宿です。

農家民宿「仙郷の宿 谷の風」詳細情報はこちらから
http://www.yamaguchi-slow.jp/contents/guide/99/







posted by 田舎体験 at 13:26| 日記
カテゴリ
日記(76)