2016年01月07日

山口市「重源の郷(ちょうげんのさと)」で藍染め体験!

IMG_5434.JPG
山口市徳地にある体験交流公園「重源の郷」。
緑豊かな里山にある茅葺き屋根や水車など、昔懐かしい山村風景を再現しており、
様々な昔ながらの民芸細工を自分の手で作る体験ができます。

今回は「藍染め体験」に挑戦してきました!

体験の場所は、茅葺き屋根の「ふれあい工房」。
IMG_5422.JPG

最初に、絞り模様を決めます。
輪ゴムやビー玉、フィルムケースを使って、ぎゅっと絞ったり結んだり。
IMG_5107.JPG IMG_5122.JPG
スタッフの方に指導していただきながら模様を決めていきます。
この工程はとても重要なので、
すごく悩む人もいれば、あっさりと決める人もいるみたいです。

模様が決まったら、いよいよ染める作業です。
IMG_5158.JPG IMG_5157.JPG
こちらが藍瓶。うまく染まるよう、染液を常時適温に保っているそうです。

まず染液に浸します。
IMG_5212.JPG
染めムラができないよう持つ場所を変えながら浸すのがポイント。

次に染液から出して、よく広げながら空気に触れさせます。
IMG_5268.JPG
空気に触れることでだんだん酸化して青くなっていきます。

IMG_5189.JPG
こちらが1回目ですが、先程の工程を数回繰り返すと…

IMG_5254.JPG
こんなに濃い藍色に!!

完成まであとわずか。
IMG_5275.JPG IMG_5360.JPG
水洗いをして、絞りをほどきます。
ひとつひとつ模様があらわれる瞬間は感動ものです。

IMG_5419.JPG IMG_5406.JPG
ついに完成!
想像以上の仕上がりに大満足!

スタッフの方に絞り方や染め方などを丁寧に指導していただけるので、
初心者でも安心です。

今回はコースターとランチョンマットを作成しましたが、
ハンカチやスカーフなど、別の作品にも挑戦してみたくなりました。

ちなみに、染液が衣類に付くこともありますので、
気になる方はエプロンを持参するのがオススメです。

皆さんもぜひ体験してみてくださいね。

お問い合せ等、「重源の郷」の詳細情報はこちらから
http://www.chogen.co.jp/
posted by 田舎体験 at 13:49| 日記
カテゴリ
日記(77)
むらまち交流メールマガジン

山口県内のスロー・ツーリズム情報を定期的に配信します

やまぐち中山間地域づくり支援サイト UJIターン支援サイト 山口県サテライトオフィスサポートセンター

リンク集

  • 山口きらめーる
  • 魅力発県やまぐち
  • ふるさと納税
  • ものづくり.net
  • 小水力発電開発支援サイト